熱拡散率・熱伝導率測定装置 ai-Phase Mobile

Flyerはこちらからダウンロードできます。

3S(Simple・Speedy・Sensitive)を実現したモバイル型の熱拡散率・熱伝導率測定装置です。これまでの熱拡散率・熱伝導率測定装置と比較して感度、操作性に優れており、可搬型であるため検査装置にも最適です。

1. Simple (Simple Operation、Easy Sampling)

完全自動測定を実現いたしました。これまで必要だった面倒な条件設定が不要となりました。
また、試料の設置もセンサーに挟むだけの簡単操作です。試料に特別な前処理なしで測定が可能です。

2. Speedy (Saving Time)

わずか数十秒という短時間計測を実現しました。

3. High Sensitivity

デジタルロックインアンプ搭載で高感度を実現しました。これまで測定が難しいと言われていたような薄膜・フィルムから通常のバルク試料まであらゆる試料が測定対象になります。

4. Portability

本体重量が1.9kgと超軽量化に成功しました。
USBパスパワーによるパソコンから電力供給のみで動作可能なため、特別な電源設置が不要です。

Flyerはこちらからダウンロードできます。

開発コンセプトはこちら

装置ラインナップはこちら

Mobile3

Controller < M3C >

sample probe for M3 type1

Sample probe < m3-1 >

sample probe for M3 type1&2

Sample probe < m3-2, m3-1 >

スクリーンショット 2016-06-22 13.04.52

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena