Q5. ベースラインを使いこなす

ベースラインは,センサー,ヒーター,保護膜等の試料以外による位相の周波数依存性を指します.
ここに基板(銅箔,ガラス板,フィルム)などを挟んで測定し,これをベースラインとすることも出来ます.
したがって 銅箔にポリイミドがついた試料や両面テープの両側に離型紙があってもそのまま測定することが出来ます.ごく薄く剥離するのが難しい場合や,接着性が強い場合に有効な方法です.ベースラインは自由に設定できますが,適切な周波数帯が変わることに留意する必要があります.

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。