熱伝導率と熱拡散率測定 アイフェイズ 

株式会社アイフェイズのホームページにようこそ。

  アイフェイズ社は,東京工業大学発ベンチャーとして2002年に設立されました.熱伝導率,熱抵抗,熱伝達率,熱浸透率,熱貫流率,熱拡散率,熱拡散抵抗,熱拡散時定数,熱インピーダンス,体積当たりの比熱容量,熱起電力,ゼーベック係数,電気伝導率などを決定するための測定機を製造販売する熱の総合ソルーションを提供してまいりました.これまでに,化学工業,自動車産業,電子工業,素材開発および大学等の研究機関に250台超の納品実績を重ねております.

  アイフェイズ・システムは薄膜や小さな試料に適した温度波法を採用,販売装置は,いくつかの製品(薄膜用温度波熱分析法アイフェイズモバイルM3シリーズ, 厚膜用M10,赤外カメラを用いた二次元熱分析装置M100)で構成され,いずれもメカニズム,電子回路,ソフトウエア,センサー類まで,すべて自社で開発・設計・製造しております.したがいましてカスタマイズを含めた決めの細かなアフターフォローが可能になっております.要約すると以下の様な特徴を有しております.

1. シンプルな操作性 装置の簡素化と条件設定の自動化によって経験不要
2. 簡単なサンプリング 前処理なしにそのままの状態での測定可能
3. 薄膜・微細試料への適用 周波数を変化させ,金属から絶縁体まで測定可
4. 迅速測定  わずか数十秒で結果を出せる常識を越えた迅速性
5. 高感度 高速応答センサーの開発とディジタルロックイン方式による高感度化の達成
6. 高い携帯性 ケース込みの加重で2kg程度の高い携帯性(M100)を除く)
7. 省エネルギー設計 USBバスパワーでの駆動(M3type1)など低電力
8. メンテナンス シンプル設計によるトラブル減と宅配利用の迅速性
9. 国際標準化(ISO)への提案 日本発の技術としてISO22007に採用済
 

=====================================
 お知らせ
=====================================

* ワークショップ開催(終了しました) 
2017年8月25日(金)ワークショップを開催します。
詳細はこちらをご覧ください。

* 製品のラインナップが一新されました!!
アイフェイズ・モバイルは,永年の経験をベースにシステムとして装いを一新されました。
まず、電子基板に用いたパーツの性能アップに伴い、従来に較べて飛躍的に機能が拡大します。
熱拡散率測定機に加えて,新しい計測器を提案してまいります。新システムは”M3”と称します。
コントールボックスは共通で、試料プローブ(それぞれに専用ソフトが添付されます)によっていくつかのタイプに分類されます。
詳細はこちらをご覧ください。

* 新製品発売開始!! 
ai-Phase Mobile M3 type1(熱拡散率) type2(温度可変型熱拡散率)type3 (熱電係数,導電率)が発売開始となりました。
バルク材料の熱伝導率(熱浸透率)直読型 M10 とともにご検討ください.
詳細はこちらをご覧ください。

 
スクリーンショット 2016-06-22 12.42.18

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena